まだ結婚できない男

【まだ結婚できない男】岡野有希江役は稲森いずみの歴代彼氏と結婚の噂も?

まだ結婚できない男
Pocket

2019年10月8日スタートの阿部寛さん主演ドラマ『まだ結婚できない男』でメインヒロイン3人のうちの一人でカフェ店長「岡野有希江」役を演じる稲森いずみさんについて調べてみました!

抜群のスタイルと美貌で、若い頃から第一線で活躍し続けている女優の稲森いずみさん。

数々の映画やドラマに出演し、その存在感はピカイチですよね。

そんな稲森いずみさんの出身校や生い立ち、芸能界デビューのキッカケに歴代彼氏!さらには、結婚の噂まで調べてみました。

『まだ結婚できない男』岡野有希江役稲森いずみのプロフィール

  • 本名:稲森 泉 (いなもり いずみ)
  • 生年月日:1972年3月19日(47歳)
  • 出生地:鹿児島県
  • 身長:169cm
  • 血液型:B型
  • 家族:両親・弟・祖母
  • 事務所:バーニングプロダクション

https://twitter.com/izuyoh_2319/status/1177597259325657089?s=20

鹿児島県日置郡伊集院町出身の稲森いずみさん。

生まれは日置郡ですが、育ったのは鹿児島市南林寺町のようです。

家族構成はお祖母さん、お父さん、お母さん、稲森いずみさん、弟さんの5人家族

ご両親は地元鹿児島で化粧品店『まるい』を経営されているんだとか。

また、本名の『稲森泉』という名前には『いつまでも美しく育ってほしい』というご両親の願いが込められているそうです。

その名の通り、いつまでも美しくあり続ける稲森いずみさん!凄い方ですよね!!

さらに、稲森いずみさんは弟さんと非常に仲が良く、今でも一緒に食事や買い物をされるそうです。

性別が違っても姉弟仲が良いのは羨ましいですね。

稲森いずみさんの出身小学校は、鹿児島市立城南小学校です。

稲森いずみさんは幼少期から扁桃腺が弱く、喉に良いかもしれないという理由から、小学4年生の時に剣道を習い始めたそうです。

そして剣道を始めてから、風邪を全くひかなくなったんだとか。

稲森いずみさんの出身中学校は、鹿児島市立天保山中学校

中学校時代の3年間も剣道を続けています。

剣道の腕前は初段とのこと!

ちなみに書道は9段

また、中学時代からその美貌は輝いていて、中学時代の同級生からは『近寄りがたい美しさ』と言われるほどだったようです。

確かに、稲森いずみさんといえば顔のかわいさに加え、小顔な上に長身でスタイル抜群ですから、中学時代も目立つ存在だったことでしょう。

さて、気になる高校生時代なんですが、かなりモテていたことは容易に想像がつきますね。

ところが、高校時代は校則で男女交際は禁止されていました。

交際したがっていた男子高校生は出身高校だけではなく他校にもたくさんいたでしょうね。

高校生の時にはミス鹿児島高校にも選ばれた経歴もお持ちです。

『まだ結婚できない男』岡野有希江役稲森いずみの芸歴

そんな稲森いずみさんの芸能界デビューのキッカケが『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』!

鹿児島高校の1年後輩の男子から告白される『勇気を出して初めての告白』というコーナーで初テレビ出演をしたというエピソードがあります。

中学時代から『近寄りがたい美しさ』とと言われた稲森さんらしいエピソードですね。

稲森いずみさんの出身高校である鹿児島高校の偏差値は英数科が62、普通科は40、情報ビジネス科は39と学科によって差があります。

稲森いずみさんがどの学科を卒業されたのかは特定できませんでした。

ただ、高校卒業後に語学留学していることより、英数科出身の可能性が高いと思われます。

そして高校時代に、モデルなどの華やかな世界に憧れるようになったようです。

高校卒業後は、叔母の勧めでテキサス大学アーリントン校に留学し、大学付属の英語集中コース(ESL)を専攻されています。

稲森いずみさんといえば流暢な英語を話すイメージがあるので、きっとこの留学で英語力を培われたのでしょう。

そして日本に戻ってからは『モデルをやりたい』という自らの強い意志で、東京のモデル事務所に片っ端から電話をかけ、自分を売り込んだそうです。

そして、大手モデルプロダクションのエリートフォリオと契約し、芸能界デビューを果たしています。

その後の活躍は以下の通り。

  • 1994年にドラマ「上を向いて歩こう」で女優デビュー。
  • 1996年のドラマ「ロングバケーション」で一気に知名度が上がりましたね。
  • 1997年の「CAT’S EYE」で映画初出演しています。
  • 1998年の「ハッピーマニア」で連続ドラマ初主演!

以降も「年下の男」や「アイシテル」、「戦う!書店ガール」などの連続ドラマに主演するなど華々しい活躍を続けています。

  • 2003年の「法王庁の避妊法」では舞台初出演。

映画では「リリイ・シュシュのすべて」や「蛮幽鬼」、「怪物くん」などに出演。

デビューからしばらくの間は、悪女を演じることが多かったという稲森いずみさんですが、「ロングバケーション」「ビーチボイズ」では、ハツラツとした元気な天然キャラが視聴者に支持されたことが、女優としての転機となりましたね。

医龍」での美人かつ優秀な外科医役をはじめ、容姿だけでいうと、気位の高い知的美女に見えがちですが、バラエティに出演すると、その積極的でサバサバした性格は、数々の芸人たちを驚かせます。

今後も末永い活躍を期待したいですね。

『まだ結婚できない男』岡野有希江役稲森いずみの歴代彼氏と結婚の噂?

稲森いずみさんの過去の恋愛で一番有名なのは反町隆史さんとのお付き合いですね。

https://twitter.com/papa400797880/status/1178312989943812097?s=20

反町隆史さんと稲森いずみさんは、大ヒットドラマ「ビーチボーイズ」で共演し、交際がスタートしました。

その後、やはり人気ドラマとなった「GTO」で反町隆史さんは、松嶋菜々子さんと共演

松嶋さんに惹かれた反町さんが、アプローチを開始しますが、松嶋さんからまだ当時付き合っていた稲森さんとの関係を指摘されて、関係を清算したようです。

その後、反町さんと松嶋さんは結婚しますが、ゴシップ誌の噂によると、松嶋さんが次女を出産した頃に2人は偶然再会し、焼けぼっくいに火がついたようだということです。

実際には再会したものの、食事に誘っただけという話もありますし、その後、噂は立ち消えとなっていますので、不倫しているという可能性は低いように思われますね。

そんな稲森いずみさんは、現在も独身を貫いており、その辺りも不倫の噂が出る原因となっているのかもしれません。

自分を一方的に振った反町隆史さんのことを今も引きずっていると言われています。

しかし、稲森いずみさん自身も反町隆史さんとの破局後、恋愛の話がないわけではありません。

やはりドラマで共演した要潤さん尾上菊之助さんとの交際が噂になったことがありますが、これは噂レベルで反町隆史さんの交際の時のように、はっきりした確証があるわけではないようです。

現在も付き合っている人がいるという情報もなく、40代後半を迎えています

現在は、反町隆史さんも仕事が安定し、家庭も円満のようですね。

稲森いずみさんも定期的にドラマに出演しておられますし、生活は充実しているようです。

年齢的にも稲森いずみさんは結婚するのかどうかが気になるところではあります。

綺麗で魅力的な人ですから、明らかになっていないだけで実は密かに付き合っている人がいて、電撃結婚なんていうこともこの先あるかもしれません。

そんな稲森いずみさんが『まだ結婚できない男』で演じるカフェ店長「岡野有希江」は、主演の阿部寛さん演じる桑野とどう絡んでいくことになるのか!

ドラマが始まるのが楽しみですね。

気になるほかのキャストについてはこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
まだ結婚できない男
結婚できない男【続編】キャストに不満の声?夏川結衣降板の理由は?阿部寛さん主演ドラマ、13年ぶり「結婚できない男」の続編はなんと『まだ結婚できない男』! 2019年10月スタートで、毎週火曜夜9...